xxxxnese Inc.

xxxxnese Inc.

image

News

2024年1月: 国内有数の大手アパレル企業である株式会社TSIホールディングス様と連携販売を開始いたしました。

2023年12月: 「CHINA CART®」がリリース後4ヶ月で、カラーミーショップアプリストアにて「今年売れたアプリランキング」にランクインいたしました。記事詳細はこちら

2023年12月: 株式会社メルカリ様との連携販売を開始いたしました。

2023年12月: FREAK'S STOREなどの多くの人気ブランドをショップを構える株式会社デイトナ・インターナショナル様との連携販売を開始いたしました。

2023年8月: 「カラーミーショップ byGMOペパボ」に「CHINA CART®」アプリを公開しました。カラーミーショップをご利用のショップ様は、本アプリを利用すると追加業務一切なしで中国向け販売が可能になります。販路拡大で売上アップを目指したいショップオーナーさまはぜひご活用ください。

2023年7月: 多数のアパレルブランドを全国展開する株式会社パル様との連携販売を開始いたしました。

2023年6月: 株式会社オンワードデジタルラボ様と連携し、「日本各地の工場で製造されている想いのこもった商品」や「食品」などの越境販売を開始いたしました。

2023年2月: NOW株式会社、New Commerce Ventures株式会社、ユナイテッド株式会社、Librus株式会社、株式会社ブライダル・イン・プロジェクト、個人投資家を引受先とした第三者割当増資により、シードラウンドにて総額2.09億円の資金調達を完了しました。

Mission

Borderless Platform

ヒト・モノ・文化が自由に交流できる、国境のない世界をつくる。

Mission to 2025

商品の販売と購入のボーダレスプラットフォームを実現する。

日本と中国をはじめとする東アジアの企業・消費者にとって、 共通の情報、公平な価格・サービスのもと、 国境意識せず自由に販売活動と消費行動を行える場所を作る。

Solution

Borderless Platform “xxxxnese” for China.

中国国内で独自販売プラットフォームを運営。日本企業様は「初期投資」「追加作業」一切なしで、中国ユーザーに商品をお届けすることが可能です。

  • 中国の消費力が高いユーザーに対して、ダイレクトにアプローチが可能。
  • 取り扱い商品数:1,000以上のブランド、80,000以上の品番販売中(2023年4月現在)
  • 国際物流インフラを備えているため、日本企業様は通常の国内発送するのみ。通関登録も不要。
  • 中国現地スタッフがお問い合わせや、アフターサービスなど対応し、現地ユーザーも安心。
  • 初期コスト・固定費用無料。
  • オフィシャルECと連携するので在庫分配が不要。

"China Cart" for カラーミーショップ

GMOペパボ株式会社が運営するネットショップ作成サービス「カラーミーショップ」向けアプリケーション「CHINA CART(チャイナカート)」。

カラーミーショップを利用している中小規模の事業者さまから有名ブランドまで約4万店舗以上(2022年4月時点)が、「CHINA CART(チャイナカート)」をインストールするだけで「xxxxnese」等と連携され中国向け販売が可能に。

中国地産地消モデル

Made in Chinaの商品を中国内で販売。 一度日本に入れることなく無駄を省いたモデルを提供し、中国での価格優位性を確立することで、より広いターゲット層にアプローチ可能に。

  • 利益幅を確保の前提での価格競争力を高め、ターゲット拡大。
  • 販売データによる予測と予約販売形式により生産数の最適化。

インバウンド事業

中国消費者は日本旅行をより自由に、より楽しく。 日本の宿泊施設や飲食店、販売店は通常運営だけで、優良インバウンド顧客を獲得可能にサービス。

中国KOL/KOCマッチングサービス

日本企業が簡単に中国KOL/KOCを見つけ、効果的にPRを実行できるサービス。 中国インフルエンサー起用の 「分からない、見つからない、コミュニケーションができない、効果か見えない」をトータルで解決。

  • インフルエンサーの単価・効果を公開。
  • インフルエンサーとの実施サポート。
  • 2024年サービス開始予定。

Member

Founder / CEO / 代表取締役

厳 盛日

早稲田大学理工学部卒業後、アクセンチュア株式会社やプロティビティLLCでコンサルタントとして日本企業の中国進出支援プロジェクトに計8年従事。その後、ゲーム会社を中国・上海で設立し2年後売却。2018年、株式会社ZOZOに入社しZOZO中国CEOとして越境EC事業を立ち上げ展開。2022年退職し、株式会社xxxxneseに参画。

Co-founder / VP / 代表取締役

樋口 智丈

法政大学経済学部卒業後、Web制作会社にてアートディレクターとして国内大手企業のWebサイト制作に従事。2011年、株式会社ZOZOに入社し「ZOZOTOWN」のUI/UXデザインやフロントエンドチーム立ち上げを行う。2018年、ZOZOCHINAのクリエイティブディレクターとして赴任し、appデザインや企画プロジェクトに従事。2022年1月に退職し、株式会社xxxxneseを創業。

Co-founder / CFO / 取締役

王 楠楠

北京外国語大学で日本語と金融のダブル・ディグリー卒業後、PwC中国でコンサルタントとして活躍し、米国会計士と中国会計士の資格を取得。その後、一橋大学でMBAを取得し、ファーストリテイリング、コカ・コーライーストジャパン、日本ウォルマートで買収・合弁などの大型プロジェクトに従事。2019年、ZOZO中国にCFOとして就任し経営管理を執行。2022年に退職し、株式会社xxxxneseのCFOに就任。

社外取締役

百野 公裕

米国公認会計士 外資系コンサルティングファーム PwC、プロティビティ(旧アーサーアンダーセン)にてマネージング・ディレクターとして勤務する傍ら、2017年8月よりグラミン日本準備機構の設立メンバー(プロボノ)として、グラミン日本の設立準備に参画。2018年9月に前職を退職し、グラミン日本理事/COOに就任。2019年10月よりグラミン日本理事長に就任。

社外取締役

木村 道哉

弁護士・税理士 私立灘高等学校、早稲田大学法学部、中央大学法科大学院卒業後、ちば松戸法律事務所、IN CONTROL LEGAL SUPPORT SERVICES、税理士法人山田&パートナーズを経て2018年6月 棚瀬法律事務所にパートナーとして入所。2020年9月、愛宕虎ノ門法律事務所 代表弁護士に就任。

Company information

会社名:

株式会社xxxxnese(ニーズ)

設立:

2022年2月22日

資本金:

1000万円

事業内容:

中国進出支援事業

中国内販売プラットフォーム事業

越境物流事業

インフルエンサーマーケティングプラットフォーム事業

ソフトウェア開発事業

代表取締役:

厳 盛日 / 樋口 智丈

所在地:

千葉県千葉市花見川区幕張町

お問い合わせ:

©︎ xxxxnese Inc.

IR
「中国販売代行 App」サービス約款